■給付金等振込口座
トップ > 公立学校共済組合とは? > 給付金等振込口座

共済組合や長崎県教職員互助組合から支給される給付金等は、組合員が指定する銀行口座(以下、「給付金等振込口座」)へ送金されます。

1 給付金等振込口座の登録
新しく組合員の資格を取得したときは、給付金等振込口座を登録する必要があります。
登録した給付金等振込口座は、なるべく変更しないようにお願いします。
  1. 指定できる口座
    十八銀行または親和銀行の本支店普通預金口座
  2. 提出書類
    「資格取得届書」(届書の中に給付金等受取口座の記入欄があります)
2 給付金等振込口座の変更
改姓等により銀行口座の名義を変更した場合や、銀行口座が変更になった場合は、給付金等振込口座を変更する手続きが必要です。
  1. 提出書類
    「給付金等口座振込変更申出書」
  2. 提出時期
    毎月20日に締め切り、その月の共済組合の送金から新しい口座へ送金されます。
    改姓の場合で、口座名義変更のみの場合は、「記載事項変更申告書」を提出してください。
更新スケジュール
※参考 共済組合の送金(給付金等) :月末の1営業日前日
互助組合の送金(療養費・互助組合の給付金等) :翌月10日前後

戻る
戻る

様式集のダウンロード
様式集のダウンロード

TOP
TOP