■休業手当金
トップ > 共済組合の事業 > 短期給付 > 休業手当金

組合員が下記の事由により欠勤し、給料の全部または一部が支給されなかったときに支給されます。なお、介護休暇は、支給対象になりません。

欠勤事由  給付日数
被扶養者の病気又は負傷 全日数
組合員の配偶者の出産  出産日を含む引き続く14日
組合員の公務によらない不慮の災害又は被扶養者に係 る不慮の災害 災害発生日を含む引き続く5日
組合員の婚姻、配偶者の死亡 
組合員の被扶養者もしくは組合員の収入により生計を維持する二親等内の血族及び一親等の姻族の婚姻もしくは葬祭 
結婚日を含む引き続く又は死亡日から起算して7日
被扶養者でない組合員の配偶者、子又は一親等の親族 (子の配偶者を除く)の病気又は負傷  所属長が給付を必要と認めた日数→H29.4.1からは14日間
組合員が高等学校及び大学の通信教育にかかる面接授業に出席  通信教育の面接授業に要する期間

提出書類 休業手当金請求書

 欠勤承認書の写し     出勤簿の写し     直前の給料の満額支給および請求月の給料の減額を確認できる給与明細書の写し

支給額 標準報酬の日額×50/100
支給スケジュール

共済組合の事業
共済組合の事業

様式集のダウンロード
様式集のダウンロード

TOP
TOP