■脳ドック補助
トップ > 共済組合の事業 > 厚生事業 > 脳ドック補助

MRI、MRA等による脳卒中等脳の病気の早期発見のため実施
対象者

46歳以上(過去に受診歴のない者)

本人負担額
(消費税込)
 27,000円
実施時期 7月〜2月
検査項目 MRI(磁気共鳴断層撮影)、MRA(磁気共鳴断層血管撮影)、血液検査、眼底検査、心電図検査、総合診察
診断項目 クモ膜下出血、脳動脈硬化症、脳梗塞、脳内出血、脳腫瘍、水頭症等
実施機関 県外2医療機関(直営病院)・県内7医療機関
利用方法 詳しくはこちらをクリックしてください。

※注1: MRI等検査は磁力を使うので、次の方は検査できない場合があります。
  • 心臓ペースメーカーを装着している方
  • 手術をうけ体内に金属を有している方
  • 閉所恐怖症の方
 

厚生事業一覧
厚生事業一覧

共済組合の事業一覧
共済組合の事業一覧

TOP
TOP