■へき地人間ドック
トップ > 共済組合の事業 > 厚生事業 > へき地人間ドック

組合員の健康管理、疾病の早期発見のため1泊2日又は日帰りの人間ドックの実施
対象者 【年齢設定者】

へき地3級地以上の学校に勤務する当該年度4月1日現在30・35・40・44・48・52・56・59・62歳の者

※ただし30歳は日帰りの人間ドックのみ対象とする。

本人負担額
(消費税込)
 無 料
健診日数 1泊2日又は日帰り
実施時期 7月〜12月(※注)
検査項目 身体計測、視力・聴力測定、眼底検査、尿検査(腎機能)、血圧測定、検便(潜血)、心電図検査、血液検査(肝機能、血中脂質、貧血、痛風、膵臓、腫瘍マーカー)、肺機能検査、糖尿病検査(糖負荷試験)、胃・十二指腸検査(X線又は内視鏡)、腹部超音波検査、胸部X線、女性検診(子宮ガン、乳ガン)、総合診断
(検査項目は医療機関で若干異なります。)
実施機関 県外1医療機関(直営病院)・県内5医療機関
利用方法 詳しくはこちらをクリックしてください。
※注)例外として九州中央病院の実施期間は4月〜2月となります。

厚生事業一覧
厚生事業一覧

共済組合の事業一覧
共済組合の事業一覧

TOP
TOP