■住宅貸付け-貸付限度額
トップ > 共済組合の事業 > 貸付事業 > 住宅貸付け-貸付限度額

貸付条件 貸付限度額 提出書類

貸付限度額

 1,800万円(10万円単位) が限度で下記により算出した額

償還回数 360回の範囲内
償還利率 年2.72%(貸付金保険料充当金率0.06%含む)

 →償還額の算定・償還方法

《限度額算出方法》
次のいずれか高い額

(1)

申込時における給料の月額(給料月額+教職調整額+給料の調整額)に次の表の組合員期間に該当する月数を乗じて得た金額。
組合員期間 6月以上
3年未満
3年以上
5年未満
5年以上
10年未満
10年以上
20年未満
20年以上
月数 10 15 25 35 45
(注)月数は、国又は他の地方公共団体の共済から引き続き組合員となったときは通算する。

(2)

申込時の仮定退職手当の額
・・・・・・・・・・・仮定退職手当支給率早見表・・・・・・・・・・・
勤続年数 支給率 勤続年数 支給率 勤続年数 支給率 勤続年数 支給率
1 0.6 11 8.88 21 25.5 31 42.7
2 1.2 12 9.76 22 27.5 32 43.9
3 1.8 13 10.64 23 29.5 33 45.1
4 2.4 14 11.52 24 31.5 34 46.3
5 3.0 15 12.4 25 33.5 35 47.5
6 3.6 16 15.39 26 35.1 36 48.7
7 4.2 17 16.83 27 36.7 37 49.9
8 4.8 18 18.27 28 38.3 38 51.1
9 5.4 19 19.71 29 39.9 39 52.3
10 6.0 20 23.5 30 41.5 40 53.5

戻る
戻る

共済組合の事業一覧
共済組合の事業一覧

TOP
TOP